<< 「世界でほぼ唯一『サブプライムの毒』を味わわなかったのが日本の銀行だ・・・(?_?) | main | セールスレターに潜む嘘と罠を暴く恐怖のガチンコ検証日誌・・・ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

死に至る12の病・・・温暖化の影響?こ、怖い感染症

JUGEMテーマ:痛いニュース
 10月7日に発表された最新の研究によると、地球温暖化がもたらす最も差し迫った影響は、野生生物や人間の間に致死的な感染症が急激に広まることだという。

 地球規模で進む気温と降水量の変化により各地の生態系が変容すると、ライム病、黄熱、ペスト、鳥インフルエンザなど、さまざまな病気が大流行する恐れがある。アメリカのニューヨークに拠点を置く非営利団体、野生生物保護協会(WCS)は、その中から特に注意すべきものを“死に至る12の病(deadly dozen)”と名付けて注意を呼びかけた。

 このリストで上記4つ以外に挙げられている“病状”は、バベシア症、コレラ、エボラ出血熱、腸内寄生虫および外部寄生虫、赤潮、リフトバレー熱、アフリカ睡眠病、結核である。
Christine Dell'Amore in Barcelona for National Geographic News
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20081008-00000001-natiogeo-int


現在、1万4000種の感染性微生物が確認されており、そのうち人間と動物がともに感染するのは600種もあるらしい。

いままで生息しない地域に、蚊やマダニといった媒介が入り込んで繁殖すると、いままでなんの免疫もないものだから爆発的に流行しちゃうらしい。

地球温暖化って、こんなとこにも影響がおよぼすんだってことを、今回は微生物や感染症にスポットをあててリスト化しらしいけど・・・

そういや、リストにSARS(重症急性呼吸器症候群)とかないなって思ったらは、これは野生保護動物のハクビシンを食っちゃうのいけないってらしく、該当しないんだって。

人災ってことかな。

でも、この温暖化だって究極のところ、人災かな。。。

at 00:31, kitsutika, 海外痛い感じニュース

comments(0), trackbacks(0), - -

スポンサーサイト

at 00:31, スポンサードリンク, -

-, -, - -

comment









trackback
url:http://ayashiinfo.jugem.jp/trackback/38